企業向け社員教育・社員研修・人材育成の株式会社シンプルプラン

MENU

講師紹介

丸茂 喜泰(まるも よしひろ)
株式会社シンプルプラン / 代表取締役

1976年生まれ。千葉県柏市出身。
1996年管理者養成学校に入社。当時歴代最年少講師となり、その後大手人材派遣会社に営業職として入社。入社2ヶ月で全国売上成績2位となり支店長へ。売上成績が全国最下位だった支店を1年で全国2位へ引き上げる。2002年、株式会社ベンチャー・リンクに入社し2010年、関連会社の株式会社トレーニング・カンパニー代表取締役社長に就任。経営の傍ら、経営者、管理職、若手社員向けの研修・セミナー講師を担い、5年間で約30,000人以上の参加実績を持つ。2015年3月株式会社シンプルプランを設立。

人に対する考え方

人は誰でも変わることができる。
そう思っていても、時に上手くいかないことが続くと諦めそうになる。
また、当初持っていた思いも薄れ忘れてしまうことがある。
ついつい楽な方向に流れていってしまうことも。

この「意識」を変えるには、「行動」「意識」「習慣」「成果」の順で変えていくことが必要です。簡単な行動から始めることで、小さな達成感を得る。そうすると楽しくなって習慣になる。習慣になれば成果が出る。そのうち気づいたら、人は変わっているものなのです。

情熱研修の成り立ち〜情熱研修にかける思い

あたり前の事を大切にする。笑顔で挨拶をする。
呼ばれたら「はい」と返事をする。
約束の時間を守る。
身の回りの整理整頓をする。
困っている人を助ける。
素直に謝る。
人の成功を喜ぶ。
親を大切にする。

仲間を信じる。
そして、誰かの為に今自分ができることをする。全てあたり前のこと。
しかし、時にそれが難しい。
だから大切なことは繰り返し繰り返し学ぶ。
あたり前のこと、些細なことを大事にすれば、心豊かな人が増え、
その豊かな心が、心豊かな世の中を創る力になる。
その「きっかけ創り」の機会になれたら・・・
そんな思いから『情熱研修』は誕生しました。

シンプルプランのビジョン

人が変わる「きっかけ創り」を通じて社会の発展に貢献します。そのきっかけの一つに研修があると思っております。
しかし、研修だけでは人は変わりません。
一番大切なことは、職場の環境です。今まで多くの若手社員から「口だけの上司でやる気が失せる」「会社の制度に問題がある」「上司がきちんと教えてくれない」など、職場環境を批判する声を聞いてきました。
彼らの多くは自らを被害者だと主張しており、上司や先輩社員は加害者と捉えてしまうところがあります。
もちろん、上司にも問題があるかもしれません。しかし、こういう捉え方を「私の為に言ってもらえてありがたい」「問題は自分が未熟だから」「会社の制度的問題は自分たちが変えていけばよい」
「完璧な人間なんていないのは上司も一緒だから、いちいち揚げ足を取らない」と、問題の捉え方を変えることができれば、接し方が変わり、働き方も変わり、魅力的な若手社員が世の中に増えます。やがて入社する後輩達はそういう先輩社員を見て、ああいう人になりたいという憧れが生まれます。
世の中に魅力的な先輩社員が増えれば、会社が変わり始めます。
会社が変われば社会が変わります。
社会が変わればより日本人の心は豊かになります。
私たちができることは、そのための小さなきっかけ創りですが、
その小さなきっかけを、日本中に広げていきます。

メッセージ

この度は、株式会社シンプルプランのサイトをご覧頂き、誠にありがとうございます。少子高齢化が進み、生産年齢人口が減少していく中、これからは社員が働きたいと思う組織を作ることこそが、企業経営者にとっての命題であると私は考えております。

その為には、『変化を起こすには時間がかかる』、そう考えた上で、我慢強く、覚悟と責任を持って組織作りに取り組む必要があります。
魅力的な組織作りの実現に向け、組織を牽引するリーダーを育てるお手伝いをすること、それが私の使命です。